0

レーザー脱毛と脱毛クリーム、本当に生えてこなくなるのは?どっちがいいの?

脱毛の方法は大きく分けて、サロンやクリニックでプロに行ってもらう方法、そして自宅で処理する方法があります。

自宅で処理する方法で、特に利用しやすいのが脱毛クリームです。気になる部位にクリームをつけ、指定の時間まで待ってふき取るか、洗い流せば、肌の表面に出ている毛は溶かされて処理ができます。

そして、費用の負担も少なく、誰にも簡単に行えるというメリットがあります。

そしてレーザー脱毛は美容クリニックなどの医療機関で提供されている方法です。

エステサロンの光脱毛と施術内容はよく似ていますが、より出力が高いこともあり、短期間で効果的な脱毛が行えるとされています。

脱毛を行った際は、その後の毛の再生が気になるところですが、脱毛クリームの場合は、あくまで肌の表面に出ている毛だけを処理しますので、毛根部分は残ってしまいます。それゆえに短期間に生えてきますし、毛の量を減らすことはできません。

あくまで一時的な効果で、急いでムダ毛処理が必要というときなどに役立つ方法です。

レーザー脱毛の場合はレーザーで毛根を破壊していきますので、脱毛の効果は非常に高いものとなっています。

肌の表面に出ている毛はほんの一部ですので、すべての毛を処理するにはそれなりの時間も必要ですが、繰り返し行っていくことで、かなり毛の再生は抑えられ、自己処理の手間もなくなっていきます。

より確実にムダ毛を減らしたい、永久脱毛の効果を得たいというのであれば、費用の負担や何度もクリニックに通う手間はあるものの、やはりレーザー脱毛を選んだほうが良いでしょう。

一時的な処理なら脱毛クリームで良いですし、ムダ毛のことで悩みたくない、お手入れの手間を省きたいという場合はレーザー脱毛が向いています。