0

ニードル脱毛って肌が強くないとできないの?肌が弱い人でもできるの?

ムダ毛が気になる女性は、自分でシェービングする人も多いですが、皮膚のトラブルを避けるためにも最近は脱毛の専門家に任せる人が増えてきました。
脱毛の専門家ならば、皮膚の状態にも詳しいので、皮膚トラブルも解消してくれます。

脱毛エステや脱毛クリニックに通う人も増えてきましたが、脱毛方法もいろんな種類があるので、できるだけ自分にあった脱毛方法をする所に通うといいでしょう。
エステやクリニックで人気なのは、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛です。

どちらも広範囲を一気に脱毛でき、あまり皮膚に負担をかけないので人気です。
ニードル脱毛をおこなうエステやクリニックは、最近は少なくなりましたが、確実に脱毛ができるので利用している人もいます。

ニードル脱毛は毛穴に差し込んだハリから、電気を流し毛根を壊滅させムダ毛を再生させない方法です。
肌への刺激が強いので、肌が強くない人は脱毛後に赤みや腫れなどの皮膚トラブルをおこしやすくなります。
皮膚が強くない人は、エステサロンなどに通い、フラッシュ脱毛などの肌に優しい脱毛方法を選ぶといいでしょう。

クリニックなどの医療機関でおこなうニードル脱毛は、永久脱毛の効果があるので、一度施術を受ければ何度も施術をしなくてもいいのでとても助かります。

エステサロンでおこなうフラッシュ脱毛は、日焼けした肌やホクロやシミなどがあると、火傷をする可能性があるので、
施術を断ることもありますが、ニードル脱毛ならば、日焼けやホクロ、シミがあっても関係なく施術をおこなえます。

フラッシュ脱毛では、施術をしてからしばらくしてから毛が抜け始めますが、ニードル脱毛ではその場ですぐに毛が生えなくなります。
ただしニードル脱毛は、一本ずつ脱毛するのでかなり時間がかかります。